<< 【J特】【ギラヴァンツ北九州熱烈PR隊】SPLASHのご紹介。 | main | 【J特】ナビスコカップの決勝。 >>

スポンサーサイト

  • 2013.02.11 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


YUI 4th Tour 2010 〜HOTEL HOLIDAYS IN THE SUN〜


JUGEMテーマ:YUI

昨日11月1日(月)、YUILIVEに行ってきました。個人的に、初・武道館でした。
飯田橋の会社に勤めてたので、外観は死ぬほど見たことあるんですけどね。まぁ、古くて狭いのは仕方ないでしょう。座席もかなりの急勾配ですしね。だからステージが近く感じることが出来るのか、単に狭いのかはなんとも言えないところですね。
座席は南東の立見。柱に視界を遮られないギリギリってトコでした。60番まであるんですけど、僕の右サイド4人分は販売しなかったんでしょうね。同様に、椅子席もその辺りは空いてましたね。
どうせライブ中は立ってるんだから立見でもいいだろうとは思ったんですけど、まぁ、その通りです。元々2週間前くらいに「行きたい!」と思ってヤフオクでようやく競り落としたチケットですしね。ライブ感を味わうには問題ない・・・かな。

やっぱりライブはいいですよね〜♪YUIは初めてなんですけど、ライブ自体はいつ以来か、忘れました。札幌にいた頃には今井美樹やミスチル、サザン、渡辺美里、チャゲアスなどに行ったことあるんですけど。でも、20代だったその頃よりも、今の方が楽しめるようになった気がします。さすがにノリノリで踊ったりは出来ませんでしたけどね。
それでも、41歳の僕でも、年齢層の違和感はなかったですね。特に周辺はどちらかと言えば”おっさん”が多かった気がします。なので比較的穏やかでした。前の席の一名を除いては。
 

前の席のおっさん(でも、ひょっとしたら僕より年下かも)のことを書き出すと夜が明けそうなのでやめておきます。ただ、アクエリアスの2リットルのペットボトルを持ち込んでました。しかも、ライブが始まる前にすでに1/4程度しか残ってなかった・・・さらに栄養ドリンクも2本ほど飲んでました。このへんが”おっさん”を感じさせます。

さて本題。でも、字面では表現しきれないですよね、当然ですけど。
曲名をあまり覚えないタイプなのですが、何曲かはわかりました。オープニングは「again」さらに「Rolling star」から「It's all too much」で会場を一気に温めました。
ただ武道館の立見席だと、前の座席の人が立ち上がると、基本的にはステージが見えなくなります。よって、手すりに足をかけて立ち上がるんですけど、バランスが取りにくく、手で支えるとなると、拍手もなにも出来ません。なので、着席して聴く曲だとホッとします。
途中で、懐かし〜いピンク電話が鳴ります。余談ですがあの電話、昔飲食店を経営していた実家にありました。電話の相手は「竹内結子」さんでした。なんの繋がりでしょうか?よくわかんないですけど、あの演出は必要だったのかしら・・・?

10曲目の「TOKYO」の次の曲は、ダーツで決めました。YUI本人がボールを投げて決まった曲は「I'll be」。聞きたい曲の1つだったので良かったんですけど、外れてしまった「CHE.R.RY」「LIFE」も聴きたかったので、それは残念でした。ちなみにこの前段で、YUIが歌って欲しい曲を会場に聴きます。みんなそれぞれに曲名を叫ぶんですけど、前のおっさんは一生懸命「アイフィールソウル!」を連呼してましたけど、正しくは「feel my soul」ですね。そもそもダーツの候補にも入ってなかったのがカワイそう。でも彼は「es.car」の時にガンガン踊ってました。満足でしょう。
「Shake My Heart」で一区切り。ここまでで一時間半ほどでした。立見席にとって貴重な休憩時間。来るアンコールに備えて、ガンガン屈伸運動とかしました。

アンコールの一曲目は「to Mother」の弾き語り。で、新曲の「Rain」入れての「Driving Happy Life」だったかな?免許取ったことにちなんだそうです。ドライブといえば江ノ島。定番です。そんで”最後の曲”と言うフリで「GLORIA」を歌って、一通りの挨拶をしてバンドメンバーが下がってからYUIだけ残って最後の最後に完全アコースティックの「Good-bye days」。マイクを通さなくても立見席までちゃんと聴こえました。
で、2時間強・21曲(かな?)のライブは本当に終わり。

この辺だと、東京ドームとか横浜アリーナとかありますけど、武道館ってきっと特別なんだな〜って思いました。伝統の重みと言うか、そんなモンを感じました。視界を妨げる柱の存在は別として。
グッズ販売もしてたんですけど、すげ〜長蛇の列でした。さすがにグッズを買うつもりは毛頭なかったので個人的には実害はないんですけど、販売する場所を増やせばいいと思うんですけどねぇ。

明けて今日2日が今回のツアーのラストですね。きっと雰囲気は違うんだろうなぁ。観たい気はしましたね。でも今回の立見席が、まともな価格で落札できるギリギリだったと思うので、ライブに行けたことで満足してます。映画もライブも”現場”が一番ですね。

余談ですが、同じ2時間強でも『雷桜』の時に感じた時間の長さとは雲泥の差でした。チケット代の差では測れないです。YUIに限らず、またライブに行きたいと思いました。面白かった!

書きながら「HOLIDAYS IN THE SUN」を聴いてるんですけど、「Please Stay With Me」いいですねぇ。ライブでも歌ってくれましたけど、染みます。



スポンサーサイト

  • 2013.02.11 Monday
  • -
  • 01:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
東京都 日本武道館(1)
YUIの凄いところ それは虚構性がゼロなところ。 ROCKIN'ON JAPAN
  • YUI 4th Tour 2010
  • 2010/11/02 9:30 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
Twitter もやってます!
かのいち。の本棚。
救えます。クリックしたら救えます。
11月14日発売です! 買いましょう(^-^)
温故知新で食べてみた

温故知新で食べてみた
著者:山本直味
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM