<< 第63回 全日本総合ハンドボール選手権大会 決勝 | main | DVD『白夜行』 >>

スポンサーサイト

  • 2013.02.11 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


映画『ヒミズ』

JUGEMテーマ:邦画

評価は映画に対するものです。
ホントだったらもう一つ二つ星を付け足したいところです。

昨日12月26日(月)に神保町の一ツ橋ホールで開催された試写会で鑑賞してきました。
評判が高い作品だったので一足早く見られることは望外の喜び(^^)

良かったですね〜。是非一人でも多くの方に見てもらいたい作品です。

公開前と言うこともありますが、あれやこれやと内容について書くつもりはありません。それを知りたいのであれば「劇場で見て下さい」と言いたいです。スクリーンから打ち込まれる波動を直に体で感じて欲しいです。

原作を読んだことがないので比較は出来ません。
そもそも震災後の設定では無いと思いますので、別物として考えた方がいいのですかねぇ。
被災者への思いを、被災者の心情を重ねて見ると、重みが増すかもしれません。

それにしても主役の二人、染谷将太と二階堂ふみはいいですね〜。
染谷将太はいわゆる「個性派俳優」、二階堂ふみはいわゆる「大女優」に育っていく可能性を大いに感じます。この二人なくしてはこの作品が成り立たないのではないかと思うほどです。

環境は選べない。親は選べない。理不尽です。
その蟻地獄のような生活から抜け出す術はどこにある? どうすればよかったの?

「大人」がしっかりしないと。子供たちは「未来」です。子供のいない僕ですら、震災・原発事故後に強く感じるようになったことです。

園子温監督の作品って、どうしてこんなに疲れるんだろう。
恋の罪』ほどのダメージはありませんでしたが、見終わった後にややしばらく余韻から抜け出すことが出来ませんでした。でも、本当に良い映像を見せてもらいました。

どうしても見たい作品だったのであちらこちらの試写会プレゼントに応募し、2通のハガキが届きました。別に放って置いてもよかったのですが、行きたい人を募ってお譲りしました。
譲って良かった。この作品を一人でも多くの人と分かち合えて良かった。素直にそう思えました。

あ〜、素晴らしい! タイミングさえ合えば劇場でもう一回見たいくらいです。


スポンサーサイト

  • 2013.02.11 Monday
  • -
  • 15:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
sponsored links
Twitter もやってます!
かのいち。の本棚。
救えます。クリックしたら救えます。
11月14日発売です! 買いましょう(^-^)
温故知新で食べてみた

温故知新で食べてみた
著者:山本直味
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM